建築現場の助っ人『建助』

建築現場のトータルサポート!短期駐車場・仮住まい・家具レンタルなど。札幌・東京・埼玉・神奈川・名古屋・大阪

建助公式Twitter

お問合せ・ご依頼はこちら

電話番号

03-6277-8762受付時間 9:00~18:00(水・日除く)

Eメール

お問い合わせはこちら

Eメール

ご依頼はこちら

電話をかける

電話をかける
お問合せ/ご依頼

メールを送る

メールを送る
お問合せ/ご依頼

Special Interview No.10

地域特有の問題も改善へ。 互いの成長につながる関係性を期待。

タクトホーム株式会社 
営業推進部 西日本ブロック 沖縄店 店長
 山本 修様

タクトホーム株式会社 山本 修様

余計な負担を減らして 後継者を増やしたい

郊外での対応が多い私たちは、毎回駐車場の手配に時間と労力を割いていました。 どうしても用意ができない場合は、資材の整備を優先させるなどの対応を行っていたため、 工程通りにいかずに現場に負担をかけてしまっていました。

こういう負担を少しでも減らすことで、後継者が引き継ぎたいと思ってくれる環境を 作りたかったのがきっかけです。

建助 タクトホーム株式会社インタビュー2枚目

時間削減と負担軽減に貢献

自社で駐車場の手配を行っていた時は、作業時間はかかるし、結局見つからないこともありました。 依頼させていただくことで、どんな地域でもどんな状況でもベストをつくしてくれるので、 今までの問題は改善できたと思います。

それにより現場の工程に支障が出なくなったので、負担軽減にも貢献してもらっていると感じています。
駐車場の手配一つとっても良く対応してくれているなと感じています。 今後事業を展開してくために、必要不可欠な存在ですね。

建築業界のDX化にも興味があります。 そういう部分に関しても、お互いに何か共有していって、情報交換をして、 お互いの成長に繋がるお付き合いをしていけることを今後も期待しています。

建助 タクトホーム株式会社インタビュー3枚目

負担軽減と、地域特有の問題解決へ

今まで駐車場探しに費やしていた時間を大幅に削減ができたことにより、自社でかけるべき業務に時間を使う事が出来るようになりました。 地元の方と話していると、地域特性の課題も見えてきましたね。 人手不足とか本土との考え方の違いだったり。

今まではなんとか後継者をつくってきましたが、 今では後世に負担をかけないために撤退を選択されることも少なくない。 皆、ここに危機感を感じているので、出来ることは最大限やっていきたいと思っています。

建助 タクトホーム株式会社インタビュー4枚目

タクトホーム株式会社

『より良い住まいをより安く、より早く』タクトホームの心を込めた住まいづくりを通じて沖縄の方々に、住み良さ・安心・夢のマイホームのご提案をさせて頂きます。また、住まいづくりを通じて地域貢献が出来るよう取り組んで参ります。

https://www.tacthome.co.jp/