建築現場の助っ人『建助』

建築現場のトータルサポート!短期駐車場・仮住まい・家具レンタルなど。札幌・東京・埼玉・神奈川・名古屋・大阪

お問合せ・ご依頼はこちら

電話番号

03-6277-8762受付時間 9:00~18:00(水・日除く)

Eメール

お問い合わせはこちら

Eメール

ご依頼はこちら

電話をかける

電話をかける
お問合せ/ご依頼

メールを送る

メールを送る
お問合せ/ご依頼

Special Interview No.03

課題解決と、後継者の育成を目指して

株式会社三栄建築設計
工事部 西部エリア工事2課 課長
鈴木 陽治様

株式会社三栄建築設計 工事部 西部エリア工事2課 課長 鈴木 陽治様 インタビュー

担当者が地場の不動産会社や現地付近の駐車場を探しに行っている状態だった時に
駐車場を一括して手配!という考えは当初は無く、建助さんを知った際に
こんなサービスがあるのか!と思いました。
ストレス無く、手配完了して頂けるので大変助かっています。

サービスを取り入れて7年。
建助ができてからのお付き合いです

建助が今のように全国展開をする前に初めてお話を聞きました。分譲地の工事メインで駐車場手配するにも、仕入れ営業担当が駐車場の金額交渉までを担当していたが、そこまで手間がかけられず、現場の近くで駐車場が手配できなくなってしまったり、現場の業務に支障がでてきて、かなりのストレスになっていました。

営業担当も手配に手間取るようになり、工事担当が駐車場を探すようになりましたが、結局かかるタイムコストは着工棟数が増えるにつれて膨大になっていきました。

建助さんをご利用させて頂くだけでリスク回避になり、交渉事もすべてやってもっています。契約や支払、クレーム対応までやってくれるので、本業に注力できています。

株式会社三栄建築設計 工事部 西部エリア工事2課 課長 鈴木 陽治様 インタビュー

時間をかけてしっかりと
対応してくれる

近くに駐車場がなくても、近くの空地・店舗・公共施設などの場所も交渉していただき、駐車場として利用させてもらいました。特に東京にいてはわからないことでしたが、名古屋に赴任した際に、市外になればなるほど借りられるところが本当になく、困りました。地主さんや、店舗などをお借りするなど、自分たちでは見つからないところを時間をかけて対応してもらい、現地の近くで借りて頂いた際は感動でした。

地主様などの交渉は大変だったと思いますが、御社の仕入れ用地の紹介業務になることなのでと前向きに取り組んでもらえたことは本当に助かり、素晴らしかったです。

がっかり、は、あまりないですね。借りていただいているだけでも本当に助かっています。

株式会社三栄建築設計 工事部 西部エリア工事2課 課長 鈴木 陽治様 インタビュー

建助さんと協力しながら、
業務の効率化へ

7~8年前は自社で駐車場手配をおこなっておりました。当時いなかった社員は、駐車場を借りてもらえるのは当たり前になっています。昔の探して契約して支払して案内をし解約の手続きをするなどの一連のストレスを知らないスタッフが増えてきました。当時いた社員は自分で探して、社内書類を通すのも査定などもあり苦労していました。相場も場所もここでいいのかもわからず、大変でした。建助さんと弊社の事務員で協力してもらい、ある程度のベースを作ってもらったので、業務効率が上がり、かなり効率化されていると思います。

株式会社三栄建築設計 工事部 西部エリア工事2課 課長 鈴木 陽治様 インタビュー

若い技術者を教育できる環境を整えたい

今後取り入れたいサービスは、建助のサービスだと、完成物件の保持業務(片付けなど)道路使用代行に興味があります。工事担当者の負担が軽減・効率化されるようなサービスは特に興味があります。

道路使用でも役所の立ち合いもあり、遠方の現場だと、移動だけでかなりの時間を取られてしまうのでなかなかすぐにいくことはできません。こまごましたところも今後、業務をおねがいしていきたいです。

監督業に寄り添ったサービス業務があると思うのですが東京にいると気が付かなったのですが、関東をでると本当に職人がいません。業界全体で何か出来ることは無いか。取組むべき課題は何か。ファストコムさんの得意分野 「手仕事」で業界に一石を投じれないか。

建築業界のイメージを改善し「職人不足」という観点から、人が集まる、人を繋いでくれる事を期待しています。

大東建託株式会社

株式会社三栄建築設計

分譲住宅、注文住宅から、分譲マンションや賃貸物件まで、高品質かつオリジナリティあふれる住まいを、責任をもってお届け。三栄建築設計は、住宅に関する“すべて”を自社で生産できる「ハウジングデベコン(HousingDeve-Con:住宅総合生産企業)です。

https://san-a.com/